宇宙の果てとは?宇宙の謎に迫る!

キャトルミューティレーションとはいったい何?

 

ufo画像

 

キャトルミューティレーションとは、動物の死体の一部が切り取られ、しかも血液がすっかりなくなるという異常な惨殺事件のこと。

 

1960年代前半から、おもにアメリカで起きた。

 

犠牲者となるのは家畜、特に牛が多い。

 

これもまた宇宙人の仕業でしょうな。それ以外考えられへん。

 

だいたいこの死体の切り口を見た人間が、この切り口は人間技ではないと言ったというのだから間違いないでしょう。

 

それに血が一滴もないなんて尋常じゃないにもほどがありますわ。

 

実際キャトルミューティレーションがあった前夜に、その土地でUFOが多数の人に目撃されただの、実際牛がUFOの中に吸い込まれていくのを見たなどの証言が後を絶たないんです。

 

これはもう犯人は宇宙人確定でしょ。

 

もっといえば、先に前述したミステリー・サークルが発見されたすぐそばの家の牛が、キャトルミューティレーションにあったなんてのもよくある話なんですよ。

 

ここまでくれば論より証拠ですわ。

 

まあ宇宙人も何かを調べているのでしょうな。

 

よく生物の生殖機能について調べているなんて噂もありますが。

 

 

 

 


 

宇宙人はいるか考える

宇宙人画像 ここらで雑談と洒落込みますか。さて、なぜ私が宇宙人は間違いなくいると豪語するかと言うと、それはあたりまえの事ですよ。だって考えてもみてください。この広い宇宙の中に生命体が我々の地球にしか存在しないという考えのほうが無理があるというものです。まあその点については...

≫続きを読む

宇宙船群が地球に向かっている?

宇宙人画像 ここらで一発かましますか。皆さんの気になる気になる宇宙人についてちょっと述べましょか。まず、前述の通り地球は見張られてますからね。マジで。月に宇宙人の基地があるんじゃないかと言いました。さもあろうです。しかし、その他にも巨大宇宙船群が地球に向かって来ているとい...

≫続きを読む

ロズウェル事件の真相をご存知ですか?

宇宙人画像 ロズウェル事件(ロズウェルじけん、Roswell Incident)は、1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で、何らかの物体が回収されたことを含む、一連のできごとを指す。ロズウェルUFO事件(Roswell UFO Incident)とも...

≫続きを読む

宇宙人の解剖フィルムって本物なの?

宇宙人画像 異星人解剖フィルムと呼ばれる映像は、イギリスの映像実業家レイ・サンティリ (Ray Santilli) によって世に出され、1995年8月28日に世界中のテレビで一斉に公開された(日本でのテレビ放映は1996年2月2日(フジテレビが購入)、後にビデオソフト化さ...

≫続きを読む

ミステリー・サークルって宇宙人?

宇宙人画像 ミステリー・サークルは、英国を中心に世界中で報告されている、穀物が円形(サークル形)に倒される現象、あるいは、その倒された跡。円が複数組み合わされた形状や、さらに複雑な形状のものもある。英語ではクロップ・サークル(Crop circle)という呼称が一般的であ...

≫続きを読む

キャトルミューティレーションとはいったい何?

宇宙人画像 キャトルミューティレーションとは、動物の死体の一部が切り取られ、しかも血液がすっかりなくなるという異常な惨殺事件のこと。1960年代前半から、おもにアメリカで起きた。犠牲者となるのは家畜、特に牛が多い。これもまた宇宙人の仕業でしょうな。それ以外考えられへん。だ...

≫続きを読む

謎の地域「エリア51」とは

宇宙人画像 アメリカ軍機密の航空機のテストを古くから行っていたとされ、近年では、特にステルス機の試験飛行を行っていると考えられている。また、「墜落したUFOが運び込まれているのではないか」とか、「ロズウェル事件と関係しているのではないか」さらに、「グレイと呼ばれる宇宙人が...

≫続きを読む

あなたは宇宙人に会いたいか?

宇宙人画像 むう。それではここらで皆さんお待ちかね「宇宙人に会う方法」について語りますか。ですが、宇宙博士の名をもって忠告しておきますが、出来得れば会わないほうがいいでしょう。なぜならばあなたのカルチャーショックは想像の域を超え、ショック死する可能性すらあるからです。心臓...

≫続きを読む

それでも宇宙人に会いたいか?その1

宇宙人画像 それでもどうしても”宇宙人に会いたい”なんて思う人もいることでしょう。ならば心して聞いてください。まず我々と宇宙人が会う事がないのは宇宙人のいる次元と我々の住んでいる次元が違うからという説があります。知ってのとおり我々が生きているこの世界は3次元と呼ばれる世界...

≫続きを読む

それでも宇宙人に会いたいか?その2

宇宙人画像 まあそんな感じで宇宙人なんてものは”クマと遭遇する”なんて簡単なものではないのです。それでもどうしても宇宙人に会いたいと思うならば私の事務所までお出でください。・・・なんて事は申しません。なにせ私は事務所すらもたぬしがない宇宙博士ですから。人は私を無冠の帝王な...

≫続きを読む

宇宙の中での我々の無知を知ろう

宇宙人画像 まあこのように宇宙人に会うというのはなかなか難しいことでしょうし、万が一、友好的な宇宙人と出会えて話をすることができたとしても、多分我々にはチンプンカンプンの事ばかりでしょう。なぜなら理解している次元が違うからです。我々があたりまえと思っている事が、宇宙人にと...

≫続きを読む