宇宙の果てとは?宇宙の謎に迫る!

これから我々が進むべき道は

 

宇宙飛行士画像

 

まあ今まで随分と宇宙についての常識や宇宙人に対するマナーなども語ってきました。

 

今あなたは一つの学科を卒業しようとしています。

 

その名は「宇宙博士学科」です。

 

この学科を卒業したなんて言ったらあなた、東大の教授も尻もちをつきますよ。

 

その位この学科はハクがあるんです。

 

どうですか?今のあなたの気持ちは?全ての宇宙の常識が手に取るようにわかったような気がするでしょう。

 

そりゃそうですよ。誰が教えたと思ってるんですか。

 

まあ冗談は顔だけにしましょう。

 

さて、今まで私は冗談もかなり交えて宇宙のことについて語ってきました。

 

しかしながら、実際人間が知り得ている宇宙世界などほんのひと握りすらないと私は思っています。

 

人間の科学が進めば進むほど、もっと難しい難題が待ち受けているような気さえします。

 

皮肉なものです。

 

ですが、私たちとて立ち止まる訳にはいかないでしょう。

 

これからの研究が、私たちの子孫の繁栄に繋がっていくのならば、強いてイバラの道を進む覚悟も必要だと私は思います。

 

それから地球外知的生命体についてですが、これは間違いなくいると私は思います。

 

そう遠くない将来、彼らは私たちの前に姿を現すと・・

 

 

 

 

 

 

 

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

敬具

 

おススメサイト